ホームページのことで知りたいことがあったら
スマホのホームページを見たと 気軽に電話下さい!
さいたま市(岩槻区除く).戸田市.蕨市 9:00~20:00 土.日も営業

ページ下部にもページ一覧表があります!

㈲オフィス・アライ の経緯

初めまして 代表の 新井則久 です
1953年6月生まれ
埼玉県入間郡毛呂山町 出身

1994年に、印刷作業工程の「版下作成」を個人事業の下請け業として開業。

1997年6月2日に法人化。 

1997年頃から不景気の波が押し押せてきて、下請け業としての存続が難しくなり、やむなく方針転換。

私は営業畑を歩いてきましたから「それなら印刷会社として、自分でお客様をつかもう」と、下請けから脱却を決意。

後に「ホームページ制作」「各種看板・ウインド広告」を営業品目に加えて現在に至っています。

私とホームページの関わり

2009年頃までの私のホームページに対する認識は、

「ホームページを見る人は、少しでも安いところを探すためだ。価格で勝てる商材や商売でなければ、ホームページは必要ない」

と、思っていましたので、弊社には無用のものと本気で考えていました。

ところが、お客様との会話の中で、ホームページの話しが日増しに多く出るようになり、

「こりゃー、ホームページが無視できない時代が来るぞ」

ということを確信し、ホームページを作ることを決意。

既に取り引きのあるデザイン事務所に行き、ホームページ制作の依頼し、初めてホームページWebサイトを持ちました。

そして、印刷会社でホームページ制作を行っているところがひかくてき多いので、時々お客様から「ホームページ作成はやってるの」と聞かれるようになり、2013年の暮れに「ホームページ制作」を弊社の営業品目に加えることを決意。

この時点では、ホームページに関することは全て取り引き先のデザイン事務所に依頼をしていましたので、ホームページに関する知識は全くありませんでしたが、私が営業を行いますので、営業品目に加える以上、私がホームページが作れて、

「維持管理・変更更新・追加更新・運用管理」

が出来ることが大前提となります。

私はこのことをWebデザイナーに相談したところ、

「Jimdoジンドゥー」

という

「ホームページ作成管理システム」

なるものを教えてもらい、直ぐに習得に着手し、現在に至っています。

令和1年8月現在、Jimdoジンドゥーで自作したスマホ対応ホームページは28サイト、
Crayonクレヨンで自作したスマホ用ホームページが8サイト、計36サイト全て私が

「維持管理・変更更新・追加更新・運用管理」

を行い、弊社の新規のお客獲得

「印刷物」「看板・ウインド広告」
「ホームページ作成」

の1/3を担うまでに育ってきました。

約5年間で、素人がここまで来ました。

ホームページ制作会社としての営業方針の変更

最近では、私のホームページWebサイトに対する考え方と知識と技術が、育って来ていますので、最初に考えた

「受け賜りホームページ制作プラン」

では、小零細企業や個人事業主では、ホームページをインターネット上に公開した後のホームページのメンテナンスや、ホームページWebサイトの運用管理など、ホームページ制作会社にそのつど依頼することになり、費用が重なりバカになりません。

また、ビジネスを取り巻く状況は、日々変化をし、その変化の速度も速まりつつあり、それに平行してホームページの内容の変更や、ページの追加などの更新が必須です。

ホームページを生かすも殺すも、このメンテナンスにかかっています。

そして、このメンテナンスに一番費用(コスト)がかかるのです。

このメンテナンス費用に耐え切れず、放置状態になっているホームページがいかに多いことか
本当に驚きます。

弊社は、令和元年8月1日現在、
「コピーライター」と「Webデザイナー」のプロがhtml(言語) で制作した
ホームページが1サイト。

「コピーライター」と「Webデザイナー」のプロがWordpressワードプレスで制作した
ホームページが1サイト。

「コピーライター」と「Webデザイナー」のJimdoジンドゥーで制作した
ホームページが1サイト。

 Jimdoジンドゥーで私が作成した
スマホ対応ホームページが28サイト。

 Crayonクレヨンで私が作成した
スマホ用ホームページが8サイト。

合計39サイト運営しています。

html (言語)で制作したものは全てプロが制作しましたので、
最初にホームページ制作費用。
レンタルサーバーの使用料(年間)とドメイン使用料(年間)。

私には html の知識がありませんので、更新のたびに費用がかかります。

余談ですが、
この html のホームページは 2009年 に作りましたが、現在(2016年)までに制作費以外でおよそ 60万円(業者間価格)かかっています。
これは制作費の3倍です。

Wordpressワードプレスで作成したホームページは、これも全てプロが制作しましたので、最初のホームページ制作費用。
レンタルサーバーは、先の html で制作したホームページと同じ場所なので費用はかかりません。
ドメイン使用料(年間)。

その後の「維持管理・変更更新・追加更新・運用管理」は、今習得中ですが、私が行いますので費用は全くかかりません。

Jimdoジンドゥーで作成したホームページは、全て私が作成していますので、最初のホームページ制作費用は 0円 。

Jimdoジンドゥーのシステム使用の有料版が3サイトで、
1サイトに対して独自ドメインの使用料も含めて、
システムの使用料が年間 11,340-。
合計 年間 34,020-。

Crayonクレヨンのシステム使用の有料版が4サイトで、
1サイトに対して独自ドメインの使用料も含めて、
システムの使用料が年間 9,720-。
合計 年間 38,880-。

ホームページの「維持管理・変更更新・追加更新・運用管理」は私が行いますので
費用は 0円 。 

システム使用の無料版が29サイトで、最初のホームページ制作費用は 0円 。
ホームページの「維持管理・変更更新・追加更新・運用管理」も全て私が行いますので
費用は 0円 。

システム使用の無料版は、費用は一切かかりません。が、時間というコストが多くかかっています。

いかがですか?

そうなんだー 知らなかった …

このことから
ホームページ制作会社としての営業方針を

変更更新・追加更新・運用管理・維持管理

が 自分でできるホームページ制作に
27年8月3日 改めました。

ホームページ無料訪問相談 開始!初心者限定!

ある程度自分なりに自信がつきましたので、このたび、初めてホームページを作ろうと考えている方にホームページ相談役として

「ホームページ無料訪問相談 初心者限定」

 を行うことにしました。

私のホームページに対する経歴が、このようなことですから、

「あなたに、専門用語を使わず、分る言葉で分るように」

説明することが出来ます。

・受け賜り地域
さいたま市(岩槻区除く)・戸田市・蕨市

注:既にお持ちのホームページのリニューアルは承っておりませんので、ご了承下さい。

ホームページ制作の売り込みはしません!

私は、ホームページ制作の売り込みや説得は絶対にしません!

なぜなら、ホームページは、あなた自身が必要だと思っていなければ、納品後の運用管理ができないからで、制作業者に薦められて作るものではないからです!

私は、あなた様に、ホームページのことを教えることに徹底します!

安心して、ご相談やお問い合わせのお電話を下さい。

ホームページのことで知りたいことがあったら
スマホのホームページを見たと 気軽に電話下さい!

私「新井」が電話に出ます!
さいたま市(岩槻区除く).戸田市.蕨市 9:00~20:00 土.日も営業

お盆・年末年始・ゴールデンウィークを除く

会社概要

会社名 有限会社 オフィス・アライ
代表者 新井則久
設 立 平成9年6月2日
資本金 300万円
所在地 埼玉県さいたま市桜区栄和6-7-9-202
TEL 048-840-2061
FAX 048-840-2062

●今見ているページ

●今見ているページ

お盆・年末年始・大型連休を除く

powered by crayon(クレヨン)